キャリア採用情報

社員紹介

採用情報 > キャリア採用情報 > 社員紹介 > プログラマー K.Yoshioka

プログラマー K.Yoshioka

システム開発本部 システム開発部

プログラマー K.Yoshioka

PCAを選んだ理由

学生時代にプログラミングや簿記を学んだ経験があるため、プログラマーも選択肢の一つと考えていました。
その中でPCAはどちらの経験も活かせるのではと思い入社を決めました。
また、地元思考が強かったので、開発職には転勤がないということも大きな要因でした。

どんな仕事をしているか

僕が所属しているチームでは、製品の基盤部分や製品が共通で利用するツールを作成しています。
製品とは異なりお客様が直接触れることは少ない部分ではありますが、製品が動くために必要なものなのでとてもやりがいがある仕事だと思います。
 

ある日のスケジュール

職場の雰囲気を教えてください

皆さんとても優しいです。
業務時間中は集中しているため、静かな雰囲気ですが、何か困ったことがあった際は先輩に相談しやすく、助けてくれます。
業務に対する自分の意見なども言いやすい雰囲気です。
また作業は、決められた期間内であれば、比較的自分のペースで行うことができます。
そのため、自分の予定に合わせて仕事量を考慮し、予定のある日は早めに帰るなど調節しやすいです。

学生へのメッセージをお願いします

僕自身がそうなのですが、PCAの開発には文系出身者も多く在籍しています。
文系の方は特にプログラマとしてやっていけるだろうか・・といった不安もあるかと思いますが、入社後の研修が充実しているので文系/理系問わず戦力として働くことができます。
みなさんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

休日の過ごし方

休日は家族でドライブしたり、子どもたちと遊んで過ごすことが多いです。
時間があれば札幌ドームに野球やサッカー観戦に行ったりもしています。
職種柄運動不足になりがちなので、たまに社会人バスケサークルに参加して汗かいてます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加