キャリア採用情報

社員紹介

採用情報 > キャリア採用情報 > 社員紹介 > インストラクター M.Yasuda

インストラクター M.Yasuda

営業本部 首都圏営業部 インストラクター

インストラクター M.Yasuda

PCAを選んだ理由

前職を退職後に重視したのは”働きやすさ”です。
福利厚生、育休や産休などの制度が整っている点もきちんと説明があり、
中途採用の仲介企業からも、PCAは離職率も低く働きやすいという話を聞いていました。
実際に面接に行った際に受けた印象も、他企業とは違って温かい雰囲気だったため、
制度だけでなく会社の雰囲気も働きやすそうだと感じ、決めました。

どんな仕事をしているか

インストラクターの業務は、主にセミナーを通して、営業活動をサポートするものです。
セミナー内容は多岐に渡ります。
セミナー対象者は、導入前や導入後のソフト利用者様や販売代理店様ですので、
実務的な内容のセミナーからソフト操作中心のセミナーまで、
お客様のニーズに合った情報提供をするように様々な企画を立てています。
直接的に売上を立てることは少ないですが、
案件発掘や顧客満足度向上を通じてPCAとお客様との距離を縮め、営業活動に貢献しています。

ある日のスケジュール

仕事をするうえで大切にしていること

PCAは、産休・育休の制度が整っており、子どもが小学3年生を終えるまで時短勤務することが認められており、
時短勤務も1時間単位や30分単位など、状況や時期に応じて柔軟に対応可能なため、子育て中の社員が働きやすい環境が整っています。
時短勤務であっても責任ある仕事が任せられ、評価される環境があることから、短時間で必要なパフォーマンスを出すことを大切にしています。
自社製品でも連携製品でも、働きやすい環境づくりのお手伝いができるようなツールがそろっているので、
子育て世代だけでなく、どんな立場の人も働きやすいような環境が整うように社内外に働きかけることも大切にしています。

休日の過ごし方

休みの日は、公園に一緒に遊びに行ったり、子どもとの時間を大切に過ごしています。
有給休暇が比較的取りやすく、お盆休みなどまとまった休暇もあるため、
旅行に行ったり実家に帰省したりしててリフレッシュすることも多いです。
また、今年からは学校のPTA役員として、学校行事等にもよく参加するようになりました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加