IDEAL
CANDIDATE

求める人材
予測できない変化が起こりうる時代になりました。
テレワークの普及やワークライフバランス重視の働き方など現代のワークスタイルは多様化しています。
ニューノーマルの時代だからこそ、わたしたちはバックオフィスの生産性向上を後押しし、
働く人々に寄り添いながら、お客様の社業の発展を支えます。
これからもPCAが時代の変化に合わせて成長出来る企業であるために、
わたしたちは何事にも好奇心を持って柔軟に挑戦出来る若い力を求めています。
社長メッセージ

PCAは、1980年の創業以来、主に中小企業様へ基幹業務ソフトをご提供することで、企業のバックオフィス業務の効率化、IT化を後押しする存在として、企業や企業で働く皆様に寄り添い、サポートしてまいりました。
そして、これまでに作り上げてきたユーザー様との信頼関係を元に、お客様の社業の発展に寄与するカスタマーサクセスへの貢献を目指しております。
これからもお客様に寄り添い続けるために、私たちPCAは、私たちと一緒に、真摯に、誠実に、お客様に、製品・サービスに向き合っていただく仲間を募集しています。
私たちと共に、変革の時代を乗り切るため、「働くが、変わるとき。」を実現していきましょう。

代表取締役社長 佐藤 文昭
人事部メッセージ
PCAの人事部は家族のように仲が良く、アットホームな雰囲気で日々業務にあたっています。
今回は、人事部が考える・各部門長に聞いた「こんな人と一緒に働きたい」という人物像を紹介します!
開発部の求める人物像は
「ソフトウェア開発の仕事に
夢中になれる方」です。
開発本部 齊藤
開発本部 齊藤
ソフトウェア開発の仕事には多くの工程があり、それぞれに必要とされるスキルがあります。
技術的なスキルや業務知識は訓練や経験で身につけられますが、新しい技術・知識やより良い方法を求めて常に自己研鑽を続けることが必要です。
そうした自己研鑽を続けるには、ソフトウェア開発に達成感や楽しさを感じて夢中になれることが不可欠だと考えています。

プログラミングの経験がなくても、Excelのマクロや関数を駆使して資料を作った、凝ったWebページを作ったといったことを楽しい・また作りたいと感じた経験がある方はソフトウェア開発の仕事に夢中になれる資質が十分あると思います。

そんな開発の仕事に自分は向いているという人をお待ちしています。
課題をお持ちの企業に対し、
パートナーと共に考え、
解決への橋渡しを担う。
事業本部 金子
事業本部 金子
営業を始めてもうすぐ30年、あっという間でした。

沢山のパートナーやお客様企業にお世話に成り、ここまで続けてこれました。

課題をお持ちの企業に対し、パートナーと共に考え、解決への橋渡しを担うのが私たち営業の仕事です。

業務の把握、製品やサービスの知識と理解が必要な為、決して簡単な仕事ではありませんが、企業のTOPや業務のプロと、とことん深い話ができる経験と楽しさは格別です。

人とのコミュニケーションが好きで、何事もポジティブに考え行動できる方

是非、一緒に仕事しませんか!
お客様から問合せして
良かった。ありがとう!の
一言を
いただくことが
一番のご褒美。
カスタマーサポート部 生沼
カスタマーサポート部 生沼
PCAの製品を購入していただいたお客様からの電話対応業務だけでなく、FAX、Eメール、リモートを活用した対応を行なっています。

話す事が好きな人、パソコン・スマホ操作が好きな人、会計や税務、労務に興味がある人。
自分の趣味や特技、興味を生かし新しい分野で活躍をしてみませんか。

スタートは誰もが一緒です。
知識や技能はサポートをしていく過程で学習し、サポートサービス提供者としてのプロフェッショナルを一緒に目指しましょう。

お客様から問合せして良かった。ありがとう!の一言をいただくことが一番のご褒美であり、喜んでいただけることでステップアップ(自信)につながります。

常に親切、丁寧、安心してPCAのソフト利用いただけるようお客様のサポートに心がける精神こそコンタクトセンターのモットーです。

お客様とのコミュニケーションを大事に、会社の顔となって大切なお客様との関係を構築する重要な役割を果たすセンターであり、常にお客様に可能な限り満足いただけるサポートセンターを目指しています。
オン(仕事)と
オフ(プライベート)
両方の充実。
人事部 森
人事部 森
働き方改革・ワークライフバランス といった単語を良く見かけます。
具体的にはどのような事だと思いますか?

[仕事はほどほどにして 思い切り遊ぶ!]というものではありません。
簡単に表現するならば[オン(仕事)も充実 オフ(プライベート)も充実]という事だと思います。

オン(仕事)とオフ(プライベート) 両方の充実。
そんなスタイルを実現させたいと思っている方 エントリーをお待ちしております。